読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

障害者 & 難病患者 tomoのブログ【ともに きなりに】

難病 ギラン・バレー症候群を患い、障害者になったtomoが『障害は「障害」じゃない。ありのままの自分で、思いのままに生きよう。』をコンセプトに日々を綴るブログです。自身の大病経験と、元企業人事→→現在社会保険労務士を目指している経験から、「ある日突然、大病を患った方およびそのご家族」のお役に立つ情報等も書いていきたいと思います。

【保存版】ある日「突然大病を患ったら…」まとめ記事

f:id:tomoecru:20160727181922j:plain

こんにちは。tomoです。
 
自己紹介と私の偏愛マップ、読んでいただけましたか?
 
※まだの方は、どうぞこちらから↓↓
 
ご感想やコメントなど頂ければ、とても励みになります!
ぜひ、ご遠慮なく「コメントを書く」ボタンを押して、お気軽にお寄せ頂ければ嬉しいです❤︎
 
 
さて、自己紹介がすんだところで、まず私がブログに書きたいこと。
それは「ある日突然、大病を患った患者さんとそのご家族」のお役に立つ情報です。
しかも、大病経験者・難病経験者が語る、本当に必要だった生の情報です。
 
私の場合、発熱して高熱で頭がぐるぐるしたまま布団に横になり、結果的にそのまま起き上がることなく救急車発動→長期入院となりました。そのため、自分自身で色々と調べたり情報を集めることはできませんでしたが、その分、夫であるKeiくんが、ネットや人脈を駆使して必要な情報を集めてくれました。
 
Keiくんが集めてくれた情報の中には、そもそも私の病気がなんなのか…というものもありましたが、高額な治療費をどう工面していったら良いんだろう…という切実なものから、私が病気療養のために休職を経て退職となったため、会社を辞めることになった私の各種社会保険の手続きまで、いろいろなものがありました。
 
そこで「突然大病を患ったら…」というシリーズで、必要な情報をまとめていきたいと思います。
 
かなり長くなると思いますので、各項目ごとに記事を分けて書いていきたいと思います。
それぞれの記事UP後に、下記の項目名にリンクを貼っていきますので、よろしければこのページをブックマークしておいてくださいね☆
 
自分や家族が急に病気にかかったら、あるいは病気の宣告を受けたら、本当に不安で、こわくなったり、どうしようとうろたえたりすると思います。
 
その一方で、入院・通院を問わず、治療にかかわる煩雑な各種手続き等は容赦なくこなさなければなりません。当然、自分自身のお仕事や、お子さんやご家族がいる方はその方々の面倒をみるという日常のことも、それまでとは変わらずこなしながら…です。
 
そんな精神的にも時間的にも余裕がない中で、必要な情報を体系的に集めることはなかなか難しいと思います。
 
経験に基づく私の記事が、そんな方々のお役に少しでも立てるのならば、心から嬉しく思います。それぞれの記事をご覧になって、ご質問等あれば、遠慮なく「コメントを書く」欄からお尋ねください。
 
それでは、各記事をどうぞご覧頂ければ幸いです。
 
《突然大病を患ったら…》
 ●入院・治療に伴う費用助成
 
 ●会社を辞めて療養に専念することになったら
 
 
 ●障害者認定による医療費助成ほか
 
 ●障害者と税金 ※ 特別措置=税金の減免・非課税等
 
 ●障害者と社会保険
 
 ●障害年金受給
 
   ●読者の方から頂いた質問とその回答
 
 
tomo
 
 
 
↓↓ tomoブログ【ともに きなりに】の読者になる